BLOG コラム

モンクレール 本物と偽物の見分け方【MONCLER ワッペン編】

2017/09/06更新日2020/07/31

ブランド鑑定
画像元:神戸オークション

人気のモンクレール、1着は持っていたいですよね!
モンクレールとは、ダウンジャケットなどのファッションアイテムを提供する
フランス発祥のファッションブランドです。
そんなモンクレールも人気が高く、高価なためニセモノが数多く出回っています。

この記事では正規品のワッペンでの見分け方を画像で説明しながらご紹介いたします。

正規品のワッペン

重要なポイントとなる左腕のワッペン正規品は

  • 刺繍部分、縫い目がきれい
  • 下地がクリーム系の色
  • 若干毛羽立ったフェルト生地

↓の画像のワッペンは正規品です。
縫い目の間隔等、きれいですよね。
正規品のワッペンはオフホワイトやクリームのような若干黄ばみが感じられる色です。
ワッペンの下地もニセモノは違和感があるくらい真っ白の物もあります。

画像元:神戸オークション

ニセモノの場合

  • 縫い目が粗い
  • 真ん中の刺繍が細長い
  • 下地が真っ白
  • つるつるの生地
画像元:神戸オークション

このようにワッペンだけ見ても、ニセモノは粗い作りになっています。
もちろん正規品のワッペンを忠実に再現したレベルの高い物もあります。
次回はワッペン以外にも重要なポイント【アニメタグ、ファスナー】などでの正規品とニセモノの違いをご紹介いたします。

お問い合わせ・お申し込み

取り扱い商品に関するご質問もお気軽にお問い合わせください。

       

受付時間:平日10:00~13:00

タップして電話を掛ける お電話でお問い合わせ