【ヤフオク・メルカリ・ラクマ・PayPayフリマ】 腕時計の落札取引価格比較【神戸オークション】

【2020年1月】腕時計(メンズ・レディース混同)に関する調査

調査日:2020年1月16日
※取引額は3,000円以上のものに限定

メルカリ ラクマ PayPayフリマ ヤフオク
サンプル数 130個 108個 100個 100個
最高金額 390,000円 360,000円 235,000円 790,500円
合計金額 2,493,005円 3,597,961円 1,949,920円 2,756,501円
平均金額 19,177円 33,314円 19,499円 27,565円
平均手取額 16,560円 31,322円 16,950円 25,140円

腕時計に関しては、ブランド・ノーブランドで価格の幅が広いですね。つまり、取引金額が大きいものほどノーブランドの腕時計の取引が少ないということになります。

メルカリ・PayPayフリマは高額商品も登場しますが、基本的には安価の商品が多いことが見えてきました。
その点、ラクマは取引手数料が低いことによる高額取引の恩恵を受けていますね。
そして、ヤフオクはハイブランド腕時計専門業者の後押しなのか、出品ラインナップの広さから高額商品も出てきますね。

ハイブランド系はヤフオクとラクマへ出品するのが良さそうですね。

高額商品

メルカリでの高額取引商品

メルカリで高額取引された腕時計・ロレックス(2020年1月)【株式会社MST】

取引商品:シャネルJ12 クロノグラフ 9Pダイヤ
取引金額:390,000円

シャネル J12 H2419 黒セラミック 9Pダイヤ クロノグラフ デイト 自動巻き メンズです。定価は108万円する腕時計ですね。付属品がないということで大幅値下げでの販売だったようです。高額商品となると、販売手数料も大きくなってくるためラクマであれば手数料分は安くできたかもしれませんね。

ラクマでの高額取引商品

ラクマで高額取引された腕時計・ロレックス(2020年1月)【株式会社MST】

取引商品:ROLEX DATE JUST 10P ブラック(レディース)
取引金額:360,000円

腕時計で定番の高額取引ロレックスですね。年式は少し古いものですが、オーバーホール済みで丁寧に扱われていたようです。ただ、商品写真はブレていたり、明るさが足りなかったりと少しもったいない部分が見えました。

付属品がしっかり揃っているため、取引相手は安心して取引できる材料は揃っていますね。あとは、出品者の評価情報などで変わると言えます。ヤフオクであれば、もう少し競り上がったかも(?)しれませんね。

ヤフオクでの高額落札商品

ヤフオクで高額落札された腕時計・ロレックス(2020年1月)【株式会社MST】

取引商品:ROLEX デイデイト ブラック文字盤 K18イエローゴールド(メンズ)
取引金額:790,500円

こちらも高額落札定番のロレックスです。少し使用感がありますが写真を見る限りでは全体的にきれいな商品でした。ラクマで取引されていたロレックスと同程度の状態だと思いますが、使用感に関する説明はやはり差がありますね。

こちらは業者さんが出品されているだけあってしっかり説明されております。もし、同じ商品・同じ価格であれば業者から買う方の方が多いのではないでしょうか。フリマ系の個人売買とヤフオクはそうした違いがあるなと改めて感じました。

【2019年11月】腕時計(メンズ・レディース混同)に関する調査

メルカリ ラクマ PayPayフリマ ヤフオク フリマjp
価格帯 3,200〜280,000円 3,200〜100,000円 3,000〜178,000円 3,040〜112,505円 4,980〜45,000円
平均終了価格 22,460円 18,913円 19,200円 17,960円 15,080円
サンプル数 30個 30個 30個 30個 30個
合計金額 673,800円 567,400円 576,000円 538,800円 452,400円
手取り額 19,514円 17,475円 16,680円 16,380円 13,043円

ファッションが強いメルカリが1位となりました。続いてラクマ、PayPay、ヤフオクとランクイン。取引額も均衡しているため、並行してサービスを活用することで販売率がぐっと上がりそうですね。