BLOG コラム

モンクレールを買取できるポイント、より高く売る方法を解説

2021/03/05更新日2021/03/18

買取

モンクレールは、ダウンジャケットで有名なブランドです。
知名度とブランド力ではピカイチで、買取市場のニーズも高く、買取相場も高値で取引されています。

今は、高額査定が出やすいアイテムの一つです。

今回は、モンクレールのダウンジャケットを高額買取でできるポイント、より高く売るための方法などをご紹介します。

モンクレールを買取してもらうメリット

モンクレールを買取業者に出すメリットをご紹介します。

すぐに現金化しやすい

買取は基本的に、その場での即金対応もOKなお店もあります。中には、後日振込み対応のお店もありますが、それでも数日以内と短めです。

一方、メルカリなどで自分で販売した場合、手間がかかる分、手数料はそれほど取られません。しかし、販売〜入金までが長くなる場合があります。

並行輸入品でも買い取ってくれる

並行輸入品とは、販売代理店など正規の販売ルールを使った卸ではなく、、ブランドや販売代理店とは関係のない法人や個人が、海外から直接、輸入し販売をおこなっている製品のことです。

モンクレールの並行輸入品は、買取価格が下がります。一般的には3割り程度下がる傾向です。これらの販売価格に正規ルートを通ったモンクレールの買取価格も引っ張られているようです。

国内正規品の証明は、モンクレールジャパンのタグで証明されます。これがあると、買取価格も上がるようです。

価格は下がりますが、並行輸入品でも買取は可能です。

では、どんな種類のモンクレールが高額買取されやすいのでしょうか。

高額買取されやすいモンクレールの種類

レディース

EVANTHIA(エヴァンシア)
VERRERIE(ヴェリエリー)
HERMINE(エルミンヌ)/ HERMIFUR(エルミファー)
GISELE(ジゼル)
SUYEN(スイエン)
VOUGLANS(ブーラン)
FLAMMETTE(フラメッテ) / FLAMME(フラム)
SERI(セリ)/ SERINA(セリナ) / SARINA(サリナ)
RENNE(レンヌ)

メンズ

ドラクロア
HYMALAY(ヒマレイ)
TIB(チブ)

モンクレールを、もっと高く売るには?

モンクレールのダウンをより高額で売る方法をご紹介します。

ネットオークションに出す

ヤフオクなどのネットオークションに出せば、より高額で販売できるようになります。

自分でネットオークションに出すと、手数料は低く抑えられます。上手くやれば、高く販売することもできます。

また、メルカリよりも、ヤフオクの仕組み上、高く売ることができます。
しかし、メルカリは相場の知識、価格がいくらくらい?というノウハウがないと損をします。

ヤフオクは、オークション方式で価額がユーザーの入札によって、どんどん値段が上がっていきます。そのため、ヤフオクのほうが高額で販売できる可能性があります。

ネットオークションに出品するメリット

高く販売できる

ヤフオクなどのオークションサイトは、ユーザー同士の入札によって、どんどん値段が上がる傾向があります。

手数料が安くなる

買取業者は、すぐに現金化する手前、手数料が高く設定されています。ネットオークションの場合、売ってから支払いになるので、手数料は低くなっていることが多いです。

また、評価の少ないユーザーが出品しても、信頼性が低く、高値はつきにくくなる傾向があります。

代行サービスへ依頼する

ネットオークションの代行サービスへ依頼すれば、相場通りの価格で販売できて、知識不足によって、手数料を多く取られることはありません。

手数料は、あらかじめ決まっています。

出品実績の多いオークション代行会社なら、評価の多く信頼性の高いアカウントで出品します。

高額で販売することも可能です。

まとめ

今回は、モンクレールのダウンジャケットを高額買取でできるポイント、より高く売るための方法などをご紹介しました。

モンクレールのダウンジャケットを売るには、価格を重視を重視するなら、ヤフオクなどのネットオークション、即金を重視するなら、買取業者を利用するのがいいでしょう。

買取業者とネットオークションのメリット、デメリットを考えた上で、ベストな方法を選べればいいですね。

お問い合わせ・お申し込み

取り扱い商品に関するご質問もお気軽にお問い合わせください。

       

受付時間:平日10:00~13:00

タップして電話を掛ける お電話でお問い合わせ