画像元:フォトAC

手軽に売り買いできる「メルカリ」。
でも、出品したのに売れないという経験をしたことがある方も多いのでは?
さて今回はメルカリで「高く売る方法」についてご紹介していきます。
賢く出品して、高く売れるよう是非実践してみてください!
 

メルカリで「高く売る」には?

もちろん未使用品未開封のもの・安価で高額ブランド品を出品すれば、すぐにでも買い手がつくことは想像できるかと思います。
しかしながら、使いかけのコスメ・中古ポーチなども売れる傾向にあります。
では、購入者は何を見て購入したい思うのか?
 

1.綺麗な写真を掲載する

商品を検索し、まず初めに入ってくる情報は商品写真です。
ネット上の買い物において、唯一写真がビジュアル要素として買い手の購買意欲を高めます。
しかし、背景が清潔でなかったり、ぼやけていたり、暗い写真だと購買意欲を高めるどころか、この出品者はしっかりと対応してくれるのか?と不安にさせてしまう場合もあります。
逆に、商品の気になる部分を確認できたり、清潔な印象を与える写真が用意されていれば、購買意欲を刺激するはずです。
明るくて清潔な場所で商品を撮るように心がけることをおすすめします。
 

2.丁寧な商品紹介文を書く

店頭で買うよりネット上で買う時の方がずいぶんと慎重になるはずです。
買い手を安心させるためにもまずは商品の基本情報を正しく掲載することが大事です。
服であれば、サイズはもちろんのこと着丈・身幅まで記載しておくと良いかもしれません。
また、商品自体のアピールポイント、魅力的な部分など買い手に欲しいと思わせるような情報を入れておくことも大事です。
 

3.適正価格をつける

今まであげた2つのポイントを満たしていても商品に見合った適正価格でなければ売れません。
では、適正価格はどうやってつけるのか?
メルカリでは商品を検索すると過去に売れたもの、現在出品中のものどちらも見ることができます。
検索結果を参考に価格設定をしてみましょう。
また、自分が買いたいと思える最高価格を決めて販売するのも手です。
また、ほとんどの場合値下げ交渉をしてくるので、あらかじめ出品する価格は若干高めに設定することがお勧めです。
もし、さらに詳しく相場を調べたいのであれば、ヤフオクの相場になりますが、オークファンというサイトで調べることができます。
ヤフオクも大きなサービスなので、、メルカリ出品するときの相場のヒントになるかもしれません。
 

まとめ


画像元:フォトAC

メルカリで高く売るための基本的なコツをご紹介しました。
安いものが売れるというのは基本ですが、自分で思っていたよりも高く売れれば得した気分になりますよね。
3つのポイントをおさえて、楽しんで利用してみてくださいね!