ご家族が亡くなったり、亡くなる前にきちんと身の回りを整理するのはとても重要なことです。

 

しかし、遺品整理・生前整理と言われても、ピンと来ない方も多いでしょう。

 

実は大切な両親や家族が大切にしてきたものは中々捨てにくいものなんです。遺品整理であれば、故人を思い出してしまい、片付かないま時間が過ぎてしまうこともあります。

 

生前整理であっても、「まだ生きてるのに捨てるのは侘しい気持ちになる」方も多く、亡くなってから整理することになり、やはり捨てにくいことには代わりありません。

 

では、どうすれば遺品整理・生前整理をしやすいのか。また、オークション代行サービスを利用することで、どのように整理しやすいのかについてご説明します。

遺品整理で困った時の考え方

 

ご家族が亡くなったタイミングは、誰しも悲しいですし、すぐに何かを行動するのが難しいこともあります。

少し落ち着いてから、故人の部屋、もしくは住んでいた家を整理するように考えておきましょう。

 

処分という形で考えると寂しい気持ちになってしまいますが、しっかりと整理することで供養になると考えることが大切です。

 

形見分けとして残しておきたいものや、まだ使えるものなどをチェックして、それ以外のものをどう整理するかを意識する必要があります。

 

ここで大切なのは「業者に頼んで一括で処分しないこと」です。業者によっては、価値のある物をご家族の許可も取らずにリサイクルショップなどに販売することもあります。

 

業者さんに勝手に売られてしまうよりも、ご家族の財産になるようにした方が、故人にとっても嬉しいことではないかと思います。

生前整理で困った時の考え方

 

生前整理で困ってしまうのは、やはりまだ生きているのに、という気持ちです。一度にたくさんのものを処分するというよりも、少しずつ、ご本人と確認しながら整理することが大切です。

 

生前整理でも業者さんに頼んで一度に整理すると、やはり価値のある物を勝手に売られてしまう可能性があります。生前整理だからこそ、価値のある物は残しておくのか、換金するのかを考えておくのが重要です。

遺品整理や生前整理でなぜ困るのか

 

ライフイベントとして結婚や出産と同じように、生涯で経験することが少ないのが理由です。初めての体験となれば、人は誰しも困りますし、何よりも教わることは少ないです。

 

ただ、必ず経験することになる事柄でもありますので、予め知識として蓄えておくことで、故人の供養にもなりますし、何よりも寂しくて切ない気持ちを軽減することができます。

 

そして、大切なのは良い意味で自分の身の回りを普段から整理しておくことですね。

 

物の溢れる現代社会ではありますが、実際に必要とするものは意外と少ないです。

 

これは家族に迷惑が掛かるということではなく、生きている間に自分自身の持ち物を整理し、把握しておくことで、自分自身が後悔しないで済むという意味でもあります。

整理する物の区別の仕方

 

まず、装飾品・アクセサリーやバッグなどサイズは小さいけれど価値がありそうなものをピックアップします。

 

ベッドやタンスなどの大きいサイズのもので使用感が強いものについてはお住いの地区の粗大ごみのルールに従って処分することを検討します。

ただ、大きいサイズの物でも価値があるかわからないもの、特にアンティークな家具については急いで処分しないことをおすすめします。

 

形見分けについてはご家族やご親族の方とよく相談してから、良い意味で欲張りすぎない範囲で残すようにします。

 

高齢の方が亡くなられた時、着物や桐の箪笥などの古くて価値がわかりにくいものも知らずに処分してしまうケースもあります。

 

全てを売ってしまうの?という感覚ではなく、故人が残したものを残された家族が財産として受け取れるようにするという考え方が大切です。

オークションなら新しい人に大切にしてもらえる

 

遺品整理や生前整理で価値があるかもしれない物を見つけた時、お金に替えるのは忍びなく感じる場合もありますが、オークションであれば新しい人に大切にしてもらえる可能性が非常に高いです。

 

価値のある物の中には「もう販売していないもの」や「もともと希少価値の高いもの」も存在しています。

 

単純に整理する、処分するという「失くなってしまう」という考え方よりも、オークションでお金に替えて家族のために使う。

 

オークションで手に入れた方が喜んでくれるというプラスの思考でいることが、遺品整理、生前整理ではネガティブな感情ではなく、ポジティブに乗り切れる要素になります。

 

最後に

 

「オークションってどうやればいいの?」「インターネットとか苦手なんだけど」という方もいらっしゃると思います。

 

もし、遺品整理や生前整理などで価値のある物をオークションに出したいと考えた時は「オークション代行」のサービスを利用することをおすすめします。

 

当社では、「オークション代行サービス」の他、遺品整理業者やお片付け・ハウスクリーニング等、お客様に併せてご必要なサービスをご紹介させて頂く事も可能です。誠心誠意、しっかりとした対応させて頂きますので、お悩みの際はぜひともご相談ください。

 

オークション代行サービスなら神戸オークション

http://kba.co.jp/