BLOG コラム

ヤフオクで高額販売ができるコツを解説

2021/03/05更新日2021/03/11

サービス解説

国内オークション業界で最も人気のサービスの一つ、ヤフオクこと、ヤフーオークションで、さまざまな商品が販売されています。そんな商品たちの中で、同じ商品でも高額で販売できたり、低額でしか販売できなかったりします。

今回は、どうすればオークション出品で高額販売が可能になるのか、その代表的なコツをご紹介します。

なぜヤフオクのコツを知っておいたほうがいいのか?

オークションで商品を探すユーザー、もしくは落札者は、大体において同じような行動を取ります。もしくは、同じようなポイントばかりを見ることがほとんどです。

そのため、それらのポイントを知っておき、そこに注力するだけで、高額落札につながっていくのです。

それでは、落札者がヤフオクでよく見るポイントとは何でしょうか。

落札者がオークションで見るポイントとは?

落札者がヤフオクで見るポイントは、以下の通りです。

1、出品タイトル
2、出品画像
3、価格
4、商品説明文
5、出品者の評価など

1から準備に重要なポイントとなっています。これらはそれぞれ重点的に改善していくと、高額落札されやすくなっていきます。

具体的にどのように改善すればいいのでしょうか。

ヤフオクのコツ

これらは、工夫をすればするほど高額での販売も可能となります。それぞれどのように工夫をおこなえばいいのかご紹介します。

出品タイトルは30文字が最大

ヤフオクでは、出品タイトルが全角30文字までつけることができます。入札者は、タイトルと出品画像だけで興味のあるものを探したり、タイトルで検索したりします。

そのために、検索してくれやすいように、出品タイトルには、検索キーワードを入れることが重要です。特に重要なキーワードは、「商品名、メーカー、ブランド名、形式」などとなります。

これらをしっかり意識して、30文字という最大文字数をフル活用するのがコツとなります。

ちなみに、タイトルは左から順に重要な情報を入れ込むようにしますと、さらに反応が上がりやすくなります。検索されやすい単語は他にもありますので、それらを入れることも効果的です。

商品の画像は、美しく正直に

ヤフオクで入札を決める判断基準は、写真が大きくウエイトを占めます。商品タイトルで興味のあるものを見つけて、写真で吟味するという感じです。

そのため、写真を撮影する際には、光の当て具合、背景、傷や汚れなど細かく配慮することが大切です。美しく正直に。これこそが商品写真を撮影するコツとなってきます。

傷や汚れも正直に

どうしても高額入札を目指すなら、傷や汚れなどを隠したくなる気持ちも理解できます。

しかし、それらも正直に公開することによって、取引終了後に落札者からもらう評価も良くなっていきます。出品者の評価が良くなっていくと、信頼してもらいやすくなり、高額な落札もできやすくなっていくのです。
落札金額がどうしても上がらない場合、評価をたくさんいただいて信頼を得ることも大切です。

商品説明文は、細かく記載する

商品説明文は、商品のくわしい情報(メーカー、ブランド名、商品名、型番、使い心地、大きさ、重さ、製造年月日など)、また状態(傷や汚れ、稼働するかどうか、使用頻度、使用状況)などを徹底的に詳しく記載することです。

それによって、安心して入札できる状態となるので、落札価格が高額となる可能性が上がります。

最初は、出品者の評価を貯める

最初は出品者の評価を貯めていくことを心がけましょう。そうすることで、将来的に高額落札がでやすくなることも一つの方法です。

スタート時の価格設定は、相場の0.8倍〜0.9倍で

はじめてオークション出品するなら、相場の0.8倍〜0.9倍で価格設定するのもいいでしょうか。手堅く行くのです。

相場よりも下の価格でスタートすれば、入札件数が増えていきます。注意したいのは、オークションの相場を調べる際、同じ商品でも新品と中古品、傷や汚れがある場合など、状態によっては、価格に大きな差が出てきます。

できるだけ同じ状態の商品を見つけられたら、価格を設定しやすくなります。それらを考慮した上で、スタート価格は設定しましょう。

1円スタートは、中級者を含めた初心者向け

1円スタートは、注目を集めるための一つの手法です。すべての商品がこの手法でマッチするわけではありません。ですが、この手法は、やはり落札しやすくなるのも事実です。

特に、同じような商品が多数出品されている時は、有利となります。同じ商品で、同じ価格で出品されていても、注目を集めることは難しくなります。
そんな時、1円スタートで目立たせるのです。より多くのウォッチや入札を集めやすくなります。

ただし、入札件数が必ず増えるわけではなく、商品自体のニーズや、写真や紹介文の内容によっては、希望の金額に到達しなかったり、入札されない場合もあるので、ご注意ください。

まとめ

今回は、高額入札を増やすヤフオク出品のコツの一部をご紹介しました。
実際のページを見ると、めちゃくちゃ詳しい紹介文やきれいな写真ばかりが掲載されているわけではありません。

しかし、これらのコツを知っておくことで、出品の金額がある程度、頭の中でシミュレーションすることができます。
それによって、安定した落札金額を出すことができ、価格をある程度コントロールすることにつながります。

同じ商品をより魅力的に見せる、しかも正直に。このコツは、誰でもできるノウハウです。ぜひとも一度試してみることをおすすめします。

お問い合わせ・お申し込み

取り扱い商品に関するご質問もお気軽にお問い合わせください。

       

受付時間:平日10:00~13:00

タップして電話を掛ける お電話でお問い合わせ