BLOG コラム

ヤフオクで利益で上げる出品戦術やポイントを解説

2021/03/18

ヤフオク代行

ヤフオクをビジネスで使うなら、仕入れと販売が一体になっていることをまず知っておくべきです。

利益は、仕入れ、商品リサーチ、出品戦術、戦略などから出てきます。それらのノウハウを知らないと、なかなか利益を出すことができます。

そこで今回は、ヤフオクで利益を上げるための戦略、戦術、ポイントを解説します。

ヤフオクはビジネスで利益を出せるのか?

ヤフオクはビジネスで活用できます。これは、ヤフオク代行事業をおこなっている私ども神戸オークションだからこそ、よく分かっています。

ヤフオクには、さまざまな戦術が使えます。

たとえば、1円出品や即決などという出品戦術です。これらは他のプラットフォーム、たとえば、メルカリやラクマにはない矯正的に販売する戦術です。

1円出品のメリット

1円出品のメリットをご紹介します。

終了日までにほぼ確実に売れる

1円出品方法は、きちんと入札が入り値段が上がる商品を仕入れることができれば、ほぼ確実に売ることができる方法です。

即金性が高い

商品のリサーチができていれば、ほぼ確実に売れるので即金性が高い出品方法です。

集客できる

1円出品は、注目が集まりやすいで、集客に役立ちます。

ほかの出品戦術として即決があります。

即決のメリット

即決とは、こちらから価格を提示してその価格で買ってもらえれば出品がそこで終了となる戦術です。この方法によって、いたずらに価格が上がることがないというわけです。

この即決のメリットを考えてみましょう。

値下げ交渉機能で入札しやすい

値下げ交渉機能をつけることで、超最短で落札が可能となります。この戦術はかなり有効な出品戦術です。

高額商品の出品がしやすい

こちらから価格を提示できるので、売れにくいものでも高額で売れるのを待つことができます。

つぎに、ヤフオクで利益を上げる人と上げられない人の違いを考えてみましょう。

ヤフオクで利益を上げる人と利益を上げられない人の違い

ヤフオクで利益を上げる人の共通点は、勝つまでやる人です。利益を出すまで改善することで、仕入れのリサーチ力や効果的な出品戦術のノウハウが蓄積され、利益が出てきます。

正しい方法でヤフオクすれば、確実に利益を出せます。

たまに赤字を出すこともありますが、トータルで大きなプラスとなるよう運用できるのがヤフオクなのです。

何でもそうですが、数回であきらめてしまう人は利益を上げられません。

では、1円出品や即決などの出品戦術以外に、戦略ではどんなものがあるのでしょうか。

ヤフオクで利益を上げるためのオークション運営方法

ここでは利益を上げるためのヤフオク運営方法、戦略をご紹介します。

販売時期を見極める

ヤフオクは、季節に多大な影響を受けます。たとえば、3月〜5月は引越しのシーズンにかぶることもあるため、出品数が多く集まりやすい時期でもあります。

また、季節物の商品は、そのシーズンに爆発的にレます。アパレルなどはその影響を受けやすいですね。シーズン中に売れば、オフシーズンの数十枚になることもあります。

逆に季節に関係なく売れることもあります。

夏服が冬に売れる時もあるのです。日本の夏に南半球へ行くと、冬です。冬の商品がお店で売っていない場合、ヤフオクなどネットで探すこともあります。

紳士服は季節を問わず、売れるアイテムが多く、おもに日用品や消耗品などは、季節に関係なく売れるものが多いですね。

終了時間は、ターゲットに合わせる

ヤフオクはターゲットに合わせて終了時間を調整することが大事です。

一般的には、日曜日の22時くらいが一番落札に適した日時だと言われています。

それを基準に考え、ターゲットに合わせて調整するのが良いでしょう。たとえば、月曜日の夜まで出品時間を伸ばしたほうが良い場合もあります。

主婦層をターゲットにするなら、お昼頃などターゲットにより変更します。

つぎに最も大事なのが、仕入れです。

ヤフオクは仕入れのポイントをおさえる

いろいろな商品を試して、一番自分に合った商品カテゴリを理解することが一番大事です。

関連商品を置く

関連商品は、同じユーザーが選びやすくなるので、滞在時間が伸びていきます。つまり、同じユーザーがまとめ買いしやすくなるのです。

ターゲットがまとめ買いしやすい商品を並べる

関連商品以外に、消耗品や人気の商品など、ターゲットがまとめ買いしやすい商品を並べることで客単価アップを図っていきます。

高額で売れる商品を探す

高額で売れる商品とはどのようなものでしょうか。

現在、販売していない商品

古い商品には、ものすごい高値で落札されるものあります。ビンテージものなど、当時作って商品は現在作れない商品があるのです。

希少価値の高い物、レア物

数が少ない商品は高値がつきやすくなります。生産数が少ないと、世の中に出回っていないからでしょう。限定品などはレア物として取引されています。

たくさん売れる商品を探す

いくつでも売れる商品をたくさん持っておけば、それだけで利益は出せます。
日用品や消耗品、話題の品など、それらは、スタンダードな商品であっても売れやすい品が見つかることがあります。

ヤフオクで利益を出すために気を付けるポイント

ヤフオクは入札し合うオークションシステムですので、相場が常に変動します。
季節的なニーズの変更、商品による旬などの変動、爆発的に売れる場合もあれば、全く売れなくなることもあります。

商品リサーチ

商品を取り扱って問題がない商品を探す。この商品リサーチは必ずおこないましょう。

利益が出ない値段で仕入れない

利益が出ない商品は、仕入れ値によります。利益が出ない値段かどうか、商品リサーチを徹底することが大事です。

ガイドラインの厳守

ヤフオクをビジネスで活用するなら、ヤフオク!のガイドラインは厳守しましょう。安定してきた矢先、出品禁止の商品を取り扱っていたなんてことが分かったら、それこそ販売できなくなってしまいます。

まとめ

ヤフオクで利益を出すことについて、いくつかの出品戦術、戦略をご紹介しました。
ヤフオクをビジネスで活用するには、いくつかの販売方法、商品リサーチなど丁寧におこなっていくことが利益を出す近道です。
常にリスクを意識して、楽しくヤフオクを運営してください。

お問い合わせ・お申し込み

取り扱い商品に関するご質問もお気軽にお問い合わせください。

       

受付時間:平日10:00~13:00

タップして電話を掛ける お電話でお問い合わせ