神戸オークションの蓑代です。
いままでブログを書くことを避けてきましたが
ついに書くことになりました。

以下ブログです。

先日、アルバイトの募集をしました。
面接時に「面接シート」というものを書いてもらっていますが
その中に「いいな」と思うものがありました。

本人には、ブログに掲載をしても良いとの許可をいただきましたので
面接シートの画像をアップして記事を書かせていただきます。

面接シート

A4サイズ1枚のこんなシート↓

ダウンロード
面接シート.pdf
面接シート.xlsx

表面では、名前や住所・経験やスキル・希望勤務時間・出社可能日などの基本的なこと
裏面では、その人の内面についての質問が書かかれています。

実際の面接シート

実際の面接時のシートです(2018年10月)

「いいな」と思ったこと

仕事とは何ですか?
就活生の女子

誰かの役に立つこと

やっぱりここに行きつくのかな。
たまに「誰かの役に立つ前に、生活しないと。お金儲けて自分が幸せになるが先」
って話もききます。
お金を儲けるのが悪いといっているわけではありませんし、
私もお金を稼ぎたいとおもっています。
たぶん、誰かの役に立たないと、お金って入ってこないですよね。
お金って役にたった大きさに、比例すると思います。ある程度。
だから、もし、お金をたくさん儲けたいのなら
まず、誰かのお役に立つことを考えてたくさん行動していくことなのかなと。

あなたの仕事は誰を幸せにしますか?
就活生の女子

・家族 「やろうと思うことを応援している」
・お客様 「ありがとう」
・職場の方 「一緒に働けて嬉しい」

自分の仕事で、こういう方たちが幸せになるのはいいですね。
幸せの対象に「自分」が入っていませんが、自分も大切にしてくださいね。

3年後どんな仕事をしていますか?
就活生の女子

与えられた仕事をこなすだけではなく、業務の改善点や「もっとこうした方がよい」といった意見交換を、みなさんと話し合えるような明るい空気作りをしています。

「改善」「意見交換」「空気作り」というキーワードが「いいな」と思いました。

時に「仕事の愚痴」「上司や同僚の悪口」「社会批判」などを聞くことがありました。
私がサラリーマンの時に多かったように感じています。私の記憶では。

そういうのを聞いて共感できることは少なかったです。
というか嫌気がさしていました。
誰も幸せにならない感じがして。

最後に

今思うと「愚痴」とかは、
問題提起をしているということと考えた場合、
もう少し思考レベルを上げると「意見」になるかもしれません。

「意見交換」「業務改善」を行っていければ
面白いことになるのかなともおもいました。

以上、はじめての社長ブログでした。
これから、時々書いていく予定ですが
書かないかもしれません。
ブログは得意ではありませんので、というか苦手です。
あー、つかれた、、、