お片づけ旋風…一時、流行しました。

断捨離、捨てる、整理、収納、お片づけと色々な本が出されていました。

どれだけ日本人は片づけが好きなのか?と思ったときもありますが、

海外でも近藤まりえさんの、お片づけ本がベストセラーになった所をみると

これは世界的なブームなのかもしれません。

そして、お片づけというと色々な効果がある様で、お片づけをすると運が開ける!とか…お金が貯まる!とか…色々と噂がまことしやかに言われています。

今回は「お片づけをするとお金が貯まる」というのは本当か?についてお話していきたいと思います。

 

お片づけをするとお金が貯まるプロセス

 

それでは,お片づけをすると、なぜお金が貯まるのかというプロセスを紹介していきたいと思います。

 

~お片づけをするとガラクタが出てくる?~

 

お片づけをすると、当然のことながらガラクタがたくさん出てきます。

「何でこんな物を買ってしまったんだろう?」と思うことしきりです。

その時は、欲しくて買ったはずなのですが…後で考えるとどうしてこんな物を

買ってしまったのか悩む事がほとんどです。

 

しかも、リサイクルショップに持っていっても売れないであろう物ばかり…。

たとえば、安物のバック、奇抜なデザインのパーティー服など…。

しかもショックな事に、我が家ではリサイクルショップに持っていったら子供の

プラレールの方が高く売れたという散々な結果だった事もありました。

 

~ガラクタを集めると大金に?~

 

お片づけをすると、当然ガラクタがでてきます。

そのガラクタ達を買った時の元値を集めると、かなりの大金になります。

たとえば、3000円のバックがあったとします。

そのバックをボロボロになるまで使い倒せば元は取れますが、飽きてしまったり 新品のまま気に入らないという理由で、捨てるとなると3000円の損失です。

そんなバックや洋服が4つもでてくると、3000円×4個=12000円の損失

ということになります。

 

 

~まとめれば大金になる?~

 

さて、12000円あったら何が買えますか?

有名なブランドバックは買えないかもしれませんが、それなりの物は買えます。

12000円にお金とちょっとプラスすれば、手の出るブランドも出てきます。

そうなんです、そこなんです。

ある程度の品物なら、いらなくなったらリサイクルショップに売る事だってできるのです。

 

~100円ショップの罠~

 

それから、それから、お手軽な100円グッズも罠です。

100円ショップはオール100円なので、手軽に買えます。お片づけをすると

大量に出てくる、ガラクタの山の大抵が100円グッズです。

ちなみに我が家の例で恐縮ですが、子供達が棚を作りたいというので、100円ショップでパーツを買ったのですが、年末の大掃除で全てゴミとして出してきました。

100円ショップのパーツは一つ一つが100円なので、手軽に買えますが一つの棚を作ろうと思うとかなりのパーツが必要です。

結局きちんとした棚を、家具屋さんで買ったほうが早かったという結果でした。

 

お片づけをすると自分と向き合える?

 

お片づけをすると「安物買いの銭失いの自分」に気がつきます。

お片づけをすると「どれだけ自分が無駄な物を買った」のかに気がつきます。

そう考えると「良い物を少し持っていて長く使う」というのが理想だという事に気がつきます。

つまり、無駄な買い物をしなくなるんですね。

それこそが、お片づけをするとお金が貯まるというプロセスなんです。

 

お片づけレッスン

 

お片づけがしたいけど、具体的にどうしていいのか?わからないという方の為に…

簡単なお片づけ方法をご紹介します。

 

~初級編~

一日一個何かを捨てるだけです。(ゴミでもなんでもいいのです。)

お片づけというと、物を整理したりする事だと思いがちですが、まずはいらない物を見つけ出して捨てるという事からはじめます。

 

~中級編~

一日一箇所片付けましょう。(引き出しでも、ペンたてでもいいのです。)

時間のあるときには、大きな場所で時間のないときには、小さい箱の中や

机の上など何処もでも…ちょっとした場所でいいので片付ける習慣をつけます。

あまり欲張ると続きませんので…ご注意を…。

 

~上級編~

時間があるときは、物置や倉庫など普段手付かずの場所を片付けます。

ここが片づくと、格段に収納ができるようになり、すごくスッキリします。

 

お片づけが楽に進む方法

お片付けを楽にするには順序があります。この順序を守ると案外簡単に片付ける事ができます。ご紹介する方法でやってみてはいかがでしょうか?

 

~お片づけの順序~

 

1、片付けたい引き出し等の物を全部だします。

 

2、出した物を分類します。

 

3、分類用の箱を作ります。(分類用の箱は三つ用意します。)

 

4、三つの箱の中身は

・必要な物を入れる箱

・捨てる物を入れる箱

・迷った物をいれる箱

の三つです。

 

5、必要な物箱に入れた物を引き出しなどに戻します。

 

6、捨てる物箱の中身は捨てます。

 

7、迷い箱の中身は、しばらく取っておきます

迷い箱の中身は、リサイクルなどに出せる物は出します。

迷い箱の中身は、一定期間とって置き期間が過ぎたら中身を見ずに捨てます。

(中身を見ると迷うので、見ない事がポイントです。)

 

8、この三つの箱を作って分類すると、片付けは順調にすすみます。

 

 

★お片づけをしてみたいけど、躊躇しているという方は、

この方法でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

お片づけをしてお金を貯めてみよう!!

 

お片づけをするとお金が貯まる?お話はいかがでしたでしょうか?

 

お片づけをしたら急にお金が貯まりだした!!なんていう事はないかもしれませんが、確実に無駄な買い物が減ってくるはずです。

以前、私は着れない服でクローゼットがあふれ返っていましたが、お片づけを習慣にするようになってから、本当に気に入った洋服だけを買うようになりました。

 

皆さんも、お片づけを習慣にしてみてはいかがでしょうか?