画像元:神戸オークション

年代問わず、人気のルイヴィトン

こちらが主なラインナップになります。

  • モノグラム
  • モノグラム・ミニ(廃番)
  • モノグラム・ミニ・マルチカラー(廃番)
  • モノグラム・ヴェルニ
  • モノグラム・マット(廃番)
  • モノグラム・マルチカラー
  • モノグラム・デニム(廃番)
  • モノグラム・アンプラント
  • モノグラム・グラセ(廃番)
  • モノグラム・ミニ・ラン(廃番)
  • モノグラム・イディール
  • モノグラム・マカサー
  • ダミエ
  • ダミエ・アズール
  • ダミエ・グラフィット
  • ダミエ・カラー
  • ダミエ・ジェアン
  • エピ
  • タイガ
  • スハリ
  • マヒナ
  • ノマド
  • ユタ
  • アンティグア(廃番)
  • こうして並べてみると聞いたこともないようなラインが結構ありますよね。

    今回はその中でも有名なライン
    モノグラム、ヴェルニ、エピ

    についてご紹介していきます!

    モノグラム

    画像元:神戸オークション

    創業者ルイ・ヴィトン氏のイニシャル【LV】をキャンパスに散りばめたモノグラムキャンバス。
    こちらは1896年に作成されました。当時は職人さんがひとつひとつ手書きで作っていたそうです。

    このモノグラムキャンパスを作るヒントとなったのは日本の家紋。
    この話は有名な話ですよね。

    特徴

  • 強い防水性を備えている
  • キャンパス内のイニシャル、星、花は常に製品に対して正対になるように配置されている
  • キャンバスの表面にはコーティングや丁寧に施され傷つきにくい
  • モノグラム・ヴェルニ

    画像元:神戸オークション

    1998年、アメリカ合衆国・ニューヨーク生まれのファッションデザイナー【マーク・ジェイコブス】が自身のコレクションのショーのためにデザインして誕生しました。
    ヴェルニという名前はフランス語で「エナメル」を意味しています。

    特徴

  • カラーバリエーションが豊富
  • 綺麗に加工されたエナメルがゴージャス
  • カーフスキンにエナメル加工を施し、モノグラムを型押しています。
    この綺麗な光沢と、豊富なカラーバリエーションが女性から人気の理由です。
    なんとカラーは50種類以上あるそうです。

    ですが、新作カラーが次々発表され廃盤になったものもたくさんあります。

    エピ

    画像元:神戸オークション

    1985年、今までのモノグラムとは全く違うシンプルなデザインのエピが登場しました。
    エピとはフランス語で「麦の穂」を意味します。

    風にたなびく麦の穂をイメージして作られたと言われていますが
    言われてみると確かにエピの表面はそのような型押しになっていますよね。

    特徴

  • 豊富なカラーバリエーション
  • 厳選された上質な革、グレインレザーを使用
  • シンプルで高級感がある
  • ヴェルニが登場して女性からの人気がそちらに傾いてからも
    まだまだ根強いファンがいることでこのエピもルイヴィトンを代表する人気ラインとなっています。

    定番のモノグラムに飽きたら違うラインのバッグを探してみるのもいいですよね。
    きっとお気に入りが見つかります♪