新しいアイテムを手に入れた時や引っ越しなどのタイミングで、今まで使っていたものを利用しなくなることがありますね。

通常であれば不要になったものは業者の不用品回収や、自治体の廃品回収に出してしまうことが殆どではないでしょうか。

価値のわかるものでも、どうすれば売れるのかわからない場合が多いですし、何よりも手間を考えると捨ててしまった方が早く感じる場合もあります。

 

今回は業者による不用品回収や自治体の廃品回収に出してしまうよりも、ご自身の大切にされていたアイテムを査定に出して、ご自身の財産に還元する方法をご説明します。

業者による不用品回収

不用品が増えてくると、購入した時の金額などを忘れて、とりあえず処分したくなる場合があります。

 

チラシやインターネットの広告などで、不用品回収!などを見ると、引き取ってほしくなるんですね。

しかし、不用品の回収業者の中には、引き取る際に料金をもらった上で、さらに引き取った商品を売り払うというパターンもあります。

アイテムを手放す側からすれば、不要だから別に良いと考える方もいらっしゃいますが、実際にはとても損をしているケースもあるのです。

 

もちろん、最終処分までの手順や工程などをしっかり説明してくれる業者であれば別ですが、やはり知らずに損をしてしまうのは、勿体無いように感じます。

業者に不用品回収として出す際には「買った額に関わらず使用感が強いもの」や「家具やベッドなどの大きいもの」を基準にするのが大切です。

スペースを取らないような小さなアイテムであれば、査定に出していくらくらいになるのかを確認してから処分したほうが、お得な場合がありますので「すぐに捨ててしまいたい」という気持ちは抑えてみるのも大事ですね。

自治体などの廃品回収

自治体などの廃品回収に出す際も、利便性と料金の兼ね合いを見て、やはり使用感の強いもの、大型の家具、購入した時に安価だったものを基準に考えることをおすすめします。

 

利便性を考える基準としては、引取に来てもらえるのか、また収集場所がご自宅から近いのかが大切になります。

 

業者による不用品回収だと、勝手に売られてしまうこともあるのかと気付いた方であれば、それなら自治体の廃品回収に出すから大丈夫と思う場合もあるでしょう。

 

自治体などの廃品回収では、業者のように勝手に売り払われてしまうことはありませんが、やはり売ることができれば財産になるアイテムを捨ててしまうというのは損になる場合もあります。

 

購入した時の金額を思い返して、安価ではないもの、また安価でもレアリティ・希少価値のあるものであれば、ま査定に出すことを前提として、ある程度期間を定めて保管しておくのも生活の知恵の一つとして覚えておくのも大事ですね。

売る・査定に出すってどうすればいいの?

買うことはあるけど、不要になった時に売ったことや、査定に出したことがない方もいらっしゃるでしょう。

 

もちろん、どんなものでも売れる・査定に出せば良いということはありませんし、「査定してがっかりしたら嫌だ!」と考えてしまうことも少なくありません。

 

不用品を買い取ってもらう時に思いつくのはリサイクルショップではないでしょうか。

リサイクルショップにもよりますが、大抵の場合は購入した時の金額よりも安いことが多いです。

もし、リサイクルショップで売ろうと考えた時は「売れそうもないけど売れたら良いもの」を基準とするようにしましょう。

 

例えばキレイに使っていた家具や買ったけど全く使っていないものであれば、購入した金額に関わらずリサイクルショプで売ってしまうほうが良い場合もあります。

 

購入時に値段が高かったもの、インターネットなどで調べると購入した時の金額よりも高くなりそうなものについては、やはり査定に出すことをおすすめします。

 

リサイクルショップ以外で売る・査定する方法として、オークションがありますが、慣れていない方ですと「やり方がわからない」「面倒な感じがする」と億劫になってしまうこともありますよね。

 

もし、オークションに興味があって、査定したいアイテムがあるのなら、「オークション代行サービス」の利用も視野に入れてみてください。

最後に

 

当社、神戸オークションでは、オークション代行サービスを展開しており、無料で受けられるサービスも多数用意して御座います。

 

「買う時高かったけど売り方がわからない!」といったお品物や「高く売れると思うけど、売る場所が見つからない!」というお品物がありましたら、まずは査定・見積もりなどについてご説明させて頂きますので、ご安心ください。

 

オークションに出してみたいけど個人情報とかトラブルが不安!という方にも非常におすすめです。

もちろん、不用品でなくても、オークションに出してみたいお品物があれば大歓迎です。

少しでもお悩みのことがあれば、誠心誠意、丁寧に対応しますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

オークション代行サービスなら神戸オークション

http://kba.co.jp/